終の退魔師―エンダーガイスター― 最強ランキング!

終の退魔師―エンダーガイスター― 最強ランキング!


今回は私のハマっている漫画「終の退魔師(ついのたいまし) ―エンダーガイスター― 」の強さランキングを考察してみました!




1位:師匠

素性や名前など全てが謎に包まれた退魔師。
魔物化した黒沢アキラを簡単に捕獲しており、作中でも飛びぬけた実力であることは確実
どういった力をもっているのかは未知数だが、少なくとも1つ、”見えない壁を作り出す能力” が判明している

2位:老龍(ラウロン)

霊装にたよらず、体内で霊力を操りあげることで恐るべき力を発揮する武術家。
歴史上でも突出した強さを持ち、その実力は人類の頂点に立ったといっても過言では無い。
魔物化した黒沢アキラを死の寸前まで追い詰めた。

3位:黒沢アキラ(ドミニク=エイキ=ケンプファー)

元傭兵でドイツ人と日本人のハーフ。
魔煙から武器など様々なものを作り出す能力を持っている。
クラブマガという武術を得意とし、冷静で頭の回転も速く、素の状態でもパーフェクトな戦士だが
さらに彼に憑りついた魔人が体を支配すると手を付けられない強さとなる。

4位:ジャー

フィリピンの裏格闘界に君臨している青年。
ずば抜けた格闘センスを持つ世界最高クラスの実力者だが、いまだに相手の技を取り込み、霊力操作を覚え、魔人の力を身に着けるなどで強くなり続けている。

5位:レッドアイ

世界中の遺跡から魔人を復活させることを企む謎の男。
合気道の使い手だが、それ以上に話術と計略で相手を陥れることを得意とする。
すでに2体の魔人を自身に取り入れており高い戦闘力が予想される。

6位:鵺(ぬえ)

天狗やのっぺらぼうなど日本の妖怪を使役する殺し屋。
強力な妖怪を複数同時に操り、さらに本人も高い戦闘力をもつ。

7位:ユリウス

ユリウスはローマ教皇庁のパラディンであり、彼が持つ霊装は人々の信仰が強い場所ほど力を発揮する。ゆえにバチカン市国内では無敵の強さを誇る。
ただし元々が優秀な退魔師なだけあって、アウェイな土地でも十分に強い

8位:東森琴次郎

退魔師協会の支店長である琴次郎も、老龍には及ばないものの天才的な霊操者である。
中国拳法、空手、ムエタイ、カポエイラなど様々な格闘技を修めており、それに封印術を組み合わせた「対人用封印格闘術」で敵の動きと霊力を封じる事ができる。

9位:唐金喜(タンジンシー)

霊力を扱うセンスはないものの、常に努力を続けて11歳で少龍寺の正師範となり、その後も修練を欠かさず最高峰の実力を身につけた。

10位:淡縞千景

自ら開発した霊装を使いこなす若手の退魔師。
唐金喜から拳法の指導も受けており、相手の攻撃を受け流し倍返しする”キックバック”を切り札としている。
退魔師としての才能に恵まれ戦闘面でも急激な成長を続けている。

11位:のん

デコった日本刀を振るうギャルめいた用心棒。
ずば抜けた戦闘センスを持つが適切な指導を受けてこなかったため最強格の面子には一歩及ばないといった印象。

12位:月神鈴

けん玉やコマなどレトロなおもちゃを模した霊装で戦う退魔師。
また生まれつき体液に術式が組み込まれており、彼女の唾液や蒸発した汗を敵に吸いこませるだけで死に至らしめることができる

13位:ジョー・キャッスル

兄弟で活動する殺し屋。
体が魔物に変異しており恐るべき再生力と怪力を誇る。

14位:ジョン・キャッスル

ジョーの兄。
敵に針を刺し霊力を吸い取る攻撃が得意
彼も体が魔物に変異しており不死身の能力をもつ。

15位:怨さん

平凡な女子大生、仄白あさひの体を悪霊の怨が乗っ取った姿。
魔煙をもとに刃物や銃などを無限に生成できるほか、映画で見たジークンドーを見よう見まねで使う。

16位:天願汰詩

強力な魔物を召喚する、言葉で相手を洗脳するなど高レベルの術を使いこなし、天願家の当主にふさわしい実力を持っている。

17位:鵺の後輩

幼いころから鵺を慕っており、鵺の暗殺業のサポートをしている。
思い込みの激しい性格で、正義のためなら殺人もいとわない。
自身の筋肉を異常発達させる能力を持っている

18位:ザ・フェイス(天願奏二郎)

不気味な仮面をかぶった殺し屋。
沖縄のキジムナーに似た魔物に憑りつかれており、その魔物を使役して強烈な攻撃を繰り出す

19位:ヴェスパ

薬物のプロフェッショナルで、調合した薬を嗅がせて数百人もの人間を同時に操ったり、毒での暗殺も得意としている。
ただし本人の戦闘力自体はさほど高くない模様。


魔人の紹介

おまけに現在までに登場している5体の魔人を紹介します。
魔人は全員が「魔煙から物質を生成する能力」をもち、
また、それぞれが固有の能力を持っています。

アキラの魔人

天使の輪をもつ悪魔の姿をした魔人。
触れたものを一瞬で消し飛ばし、魔力として取り込むことができる。
狂暴な性格で、8体の魔人の中で最も戦闘力が高いと言われている。

ゴドー

王冠を被ったガイコツの姿をした魔人。
戦闘力は最下位クラスだが「全知」の能力を持っており、過去から現在までに起こったあらゆる出来事を知ることができる。
また対象をマーキングしてどれだけ離れていても位置を知ることができる

中国の遺跡に封印されていたがレッドアイによって解き放たれ、相棒として行動を共にしている。
他の魔人を全て取り込み最強の魔神になることが目標

ママウ

目の多いサメのような姿をした魔人。
相手に幻覚を見せる能力をもつ。
「生き延びること」を何よりの目的としており四千年もの間、次々と宿主を乗り換えながら退魔師の手から逃れてきた。

現在は格闘家のジャーに憑りついており、悪態をつきながらも良きパートナーとして情が芽生えている様子もある。

ヴェスパの魔人

ヴェスパの一族によって管理されていた魔人。
植物を操る能力を持っており、巨大な植物での物理攻撃や、強力な毒を生成するなどして戦う

アヌ

金属のような滑らかな肌をもち、クリオネのような形をした魔人。
天願家の地下に封印、管理されていたがレッドアイによって奪われた。
その能力はいまだに不明。

ローマ教皇庁の地下に厳重に保管されている書物にはこう記されていました

黒煙の魔神
その力は絶大で
腕のひと振りで都市をひとつ壊滅させることができた
魔神はその力で18以上もの王国を滅ぼしてきた
ウルクの王は世界中から退魔師を集め
7日7晩の死闘の果てになんとか魔神に勝利した
しかし彼らの力をもってしても
魔神を殺すことはできなかった
そこで彼らは魔神の力を8つに分けて
それぞれを世界の果てに封印することにした
8人の退魔師が「器」となり
神官たちに作らせた封印の神殿の奥に身を投げた
なんぴとも神殿に立ち入れぬよう
内部には強力な魔物を放ち
神殿の外には「守人」の村を作った

(終の退魔師 第103話「紀元前一万年」より)

…ですが神殿をどれだけ入念に隠してもかならず探し当てて力を利用しようとする人間が現れるため、アキラの師匠は魔人を封印するために活動しているようです。


以上が終の退魔師の最強ランキング考察になります。あくまで個人的な考察なので意見は分かれるところだと思います。感想があればぜひコメントしてください!
また今後、キャラクターの成長にともなってランキングは変動していくと思います。特に、頼れる師匠を見つけた”のん”ちゃんの成長が楽しみですね!タンジンシー師匠によるとのんちゃんは感情によって強さが変動するタイプみたいですが、良き師に恵まれなかったせいでこの精神的な部分のコントロールが得意でないようなので、それを師匠に鍛えてもらうともっと強くなれるのではないかと思います!
それから千景さんの成長や、レッドアイがどんどん魔人を取り込んで強くなっていくのも注目したいところですね。
また話が展開していき次第、ランキングは更新していく予定ですのでよろしくお願いします!

それから余談ですが、終の退魔師のサブタイトルである「エンダーガイスター」ですが、Ender が「終わらせるもの」、geister はドイツ語で「幽霊」という意味らしいので、エンダーガイスターとは退魔師でなく、作中で語られた「魔神」のことなのかもしれません。
いずれ8体すべての魔人が解放され、世界を終わらせるほどの力を持った「魔神」が復活する時がくるのでしょうか?今後の展開も楽しみですね!
それではまた!


スポンサーリンク