【30代にウケる】カラオケで盛り上がるネタ曲を集めました!

【30代にウケる】カラオケで盛り上がるネタ曲を集めました!


カラオケで真面目な曲ばっかり歌っても、つまらないですよね。
できれば面白い歌で笑わせて、聞いてる人にも楽しんでもらいたいところ。

というわけで今回は、僕みたいな昭和生まれの30代にバカ受けネタ曲を集めてみました。
ぜひこれらの曲を披露して、場を盛り上げまくってください!

アニメソング

カラオケで絶対外さない定番ネタ曲と言えばアニメソング!
昭和生まれのおっさん・おばさんは子供の頃からドラゴンボールセーラームーンを観て育ってきたので、懐かしのアニメソングが流れるだけでおもわずハモッてしまうのです。

CHA-LA HEAD CHA-LA

ムーンライト伝説

他にも スラムダンク、名探偵コナン犬夜叉ふしぎ遊戯なんかの曲も人気が高くて狙い目です。

完全にウケ狙いでいくなら、初代プリキュアおジャ魔女どれみのOPがおすすめ!男でもキーを下げて歌ってみましょう


僕がいつも歌ってて個人的におすすめなのが、おねがいマイメロディーのOP「オトメロディー」。


こちらは20代後半くらいがよく知ってる曲かと思いますが、知らない人にもウケること間違いなし!
歌詞に合わせて、困ったり、スネたり、ぶりっ子したりと感情をこめて歌うことがコツです。

オラ東京さ行くだ

田舎から東京に出てきた人はぜひこれを歌いましょう。もちろん田舎で歌ってもOKです。

吉幾三のオラ東京さ行くだはニコニコ動画で大ヒットしたこともあって、若い人でも知ってることが多いです。
「ペアノもねぇ、ラヅオもねぇ、車もそれほどハスッてねえ!」と、なるべく大げさに東北弁をまねて歌うと大うけします。
それと明るく、ノリノリで歌うこともコツです!

ちなみに同じ系統の曲では「チバイズム~手ぬぐいを脱がさないで~」があります

男はつらいよ


声が低い人にはこの曲がおすすめ。
最初の口上の言いかたや、寅さんの歌い方をマネして歌ってみてください!

ちなみに「どうせおいらはヤクザな兄貴」という歌詞が有名ですが、カラオケに入ってるのは「俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ」と歌詞が違っています。
これは、最初は「お嫁にゃ行けぬ」という歌詞だったんですが、妹が結婚しちゃったから歌詞を変更したんですね。

明日はきっといい日になる – 高橋優

歌が下手ならPVでごまかせ!


この曲のPVにはバカリズムや千原ジュニアなどお笑い芸人がいっぱい出てきて面白いので、歌が下手でもそっちに気をそらせてごまかすことができます。

しかもこの曲は音程が低くて歌いやすいので、カラオケが苦手な人にもおすすめです

銀の龍の背に乗って

中島みゆきの銀の龍の背に乗ってはテレビドラマ「Dr.コトー診療所」の主題歌としても有名ですが、ニコニコ動画でホモMADに使われたことからネットでも有名です。
そのせいで真面目に歌うほどなぜか笑えてくるという謎の曲となっています。

中島みゆきは男性でも女性でも歌える曲が多く、「糸」「空と君のあいだに」「ひとり上手」なんかもカラオケでめっちゃ歌われてます。
やはりどの曲も、真面目で真剣そうに歌うことがウケるコツになります。

睡蓮花(すいれんか) – 湘南乃風


場のテンションを盛り上げるのに最適な有名曲。
サビではみんなでタオルをぐるぐる回しながら歌うと盛り上がります。
ガラガラ声で歌うことも忘れないで。

会いたかった – AKB48


30代がAKBと聞いて一番に思い浮かぶ、初期の代表曲。

サビの振付を覚えて、振付と一緒に歌うとみんなクスッとしてくれます。男性もぜひチャレンジ!!

ウケるコツとは!?

ネタ曲で笑わせるコツは、まず 恥ずかしがらす、開き直って堂々と歌うこと。
下手でも構いません。まわりを楽しませることだけ考えて、バカになってください。

そしてもう一つ大事なコツがあります。
それは、おもいきり感情をこめて歌う事です。

明るい曲は、明るく楽しそうに、辛い曲は辛そうに深刻な歌い方で、歌詞に合わせて表情を変えながら感情移入して歌うと、見てる人達が楽しめます。

全力で笑かしに行きましょう!!


スポンサーリンク