カラオケが短期間で上手くなる本を紹介!

カラオケが短期間で上手くなる本を紹介!


人前で歌うのって、なんだか恥ずかしくありませんか…?

私も歌が下手なので、カラオケに誘われるのが苦痛でした。
でも、ヒトカラやボイトレで練習したかいがあって
今では歌をほめてもらえるし、カラオケが楽しくて仕方ありません(*^_^*)

そんな私が練習に使った本をご紹介します。


実際に買って試してみて、役に立った本ばかりなので
きっとあなたにも効果があると思います!

[ここで紹介している本]

一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本

喉を楽器として鍛え上げる!

この本では自分のノドを、優れた声を出す楽器として鍛え上げることを目標にしています。
軽い腹筋やストレッチの後、裏声の練習、声に響きを与える、など理論的なテクニックを磨いていきます。

↑PCやスマホでレッスン動画を見ながらトレーニング!

特に、地声に裏声を混ぜて歌うミックスボイスというテクニックを身につければ、B’zやGReeeeNみたいにビックリするほど高い声で歌うことができるんです!

【著者によるミックスボイスの実演】

私も練習の末にミックスボイスを身に着けたので、男性ですがAKBや女子向けアニメソングを歌って楽しんでいます(・∀・)

大きい声が出ない人におすすめ!

もちろんタイトル通り、練習しなくてもすぐに良い声をだすテクニックも書かれています。

高い声は結構むつかしいですが、
大きい声や、通りの良い声(聞き取りやすい声)が出なくて困っている方には超お勧めです!

ただし、この本はあくまでノドを鍛えることを目的にしているので、
歌に感情をこめたり、強弱をつけたりといった表現力には一切触れていません。
そういった歌唱力を身に着けたいなら、次に紹介する「もう一曲聴きたい!と言わせるヴォーカルテクニック」を読んでみてください。

もう一曲聴きたい!と言わせるヴォーカルテクニック

誰もが聞き惚れる”表現力”を手に入れる!

音程リズム感情表現の3つを鍛えることによって、
聴く人の心に響く歌い方を手に入れることのできるノウハウ本です。

基本的な練習法は、歌いたい曲の歌詞を紙に書きだして
強弱をつける所、息継ぎの場所、歌の構成などをチェックしていくものです。

また、付属のDVDを見ながら歌い方のトレーニングをしていきます。

音痴の方にもおすすめ!

この本ではまず第一章で、音程のトレーニングについて教えてくれます。
DVDを見ながら、みっちりトレーニングできるので音痴の方には効果があると思います!

声を出さずに歌が上達する ボイス・トレーニング34

自分の家でもできるトレーニング!

歌の練習って、カラオケボックスに行ったときじゃないとできませんよね。
でも、家でもやれることはあるんです。

この本では、
食生活を改善すること
正しい姿勢を身につける事
腹式呼吸を身につける事
によって声を進化させることができます。

一見すると地味で、あんまり効果がなさそうに思えるかもれませんが、
こういった基礎の部分がどれだけできているかで、実際に出せる声の高さや、声量は全然違ってくるんです。

著者の山田容子さんは元オペラ歌手でありながら、ジャズバンド・ロックバンドのボーカルも務め、
今では発声比較学を研究しつつ、テレビドラマやミュージカルのボーカル指導をしているガチな人です。

この本に書いてあることを全部実践しようと思えば
乳製品を食べないとか、かなりストイックなことも書いてありますが・・・
できる範囲で生活習慣やトレーニングを取り入れることで、効果が出てきますよ。

高い声が出ない人におすすめ!

生活習慣以外にも
この本では、歌の基本である「喉を閉めずに歌う」方法が詳しく説明されています。
喉の筋肉を閉めずに声を出すことによって、高い声が簡単に出せるうえに、しゃがれ声も治すことができるんです。

これは、さっき出てきたミックスボイスよりもずっと簡単なので、
高い声を出したいなら、まずこの本を読んでみる方がいいかもしれません。

カラオケ上達100の裏ワザ

カラオケに特化したテクニックを知りたい方向け!


マイクの使い方や、表現力、高い声や大きい声の出し方など
歌唱力を上げる方法も、もちろん書いてありますが、

・カラオケではどんなドリンクを飲めばいいの?
・時間を節約できる、デンモクの上手な使い方は?
・カラオケで上司の心をつかむには?
・表情や態度で歌唱力をカバーする方法とは?

などの、カラオケならではのテクニックがたくさん載っていますよ。

個人的には、
練習らしい練習をしなくても、それっぽく聞こえるテクニックが満載なところが気に入りました。
とにかくカラオケを楽しみたい!という気持ちが伝わってきますね。

カラオケ狂いからカラオケ評論家になった男

著者の唯野奈津美さん(男性)は
カラオケ評論家・カラオケライター・ボーカルアドバイザーとしてテレビやメディアに進出している
ちょっと変わった肩書きの持ち主です。

もともと音痴でしたが、歌うのが好きでヒトカラに通いまくり
やがて全国のカラオケ大会を総なめにするほどの実力を身に着けました。

この本でも
「カラオケ大会で、ほかの出場者と差をつける選曲のコツ」
など、著者ならではのノウハウを惜しげもなく公開しています。

まとめ

以上、カラオケが短期間で上達するオススメ本4冊でした。

音痴の方、表現力を手に入れたい方は
もう一曲聴きたい!と言わせるヴォーカルテクニック

高い声を出したい方、いつでも練習したい方は
声を出さずに歌が上達するボイス・トレーニング34

声をしっかり鍛えたい方は
一瞬でキーが2つ上がるボイトレ本

カラオケのテクニックを身に着けたい方は
カラオケ上達100の裏ワザ
を読んで、練習してみてください。

練習のコツ

私の経験上、
歌が上達する一番の近道は、スマホなどで録音した自分の声を聴くことです。

歌っているときはちゃんと歌えているつもりでも、録音した声をきくと
音程が外れていたり、リズムが狂っていたりと改善点がいくらでも見つかりますよ。

ヒトカラで録音してみて、家でしっかりチェックしてみてくださいね(*^_^*)

関連記事:
ヒトカラにうってつけの時間帯
ボイストレーニングに半年通ってみた結果


スポンサーリンク