ボイストレーニングに半年通ってみた結果

ボイストレーニングに半年通ってみた結果


ボイトレのきっかけ

自分、カラオケ好きな友達が数人いるんですけど、
毎回遊ぶたびにカラオケ付き合わされるんです。。。

しかも下手くそならともかく
カラオケ好きな人ってカラオケ上手いじゃないですか。
もうめっちゃうまくて一緒にいくとカラオケにならないんです

まず声量が全然違うから、
相手のマイク音量設定だと
僕が歌うとき音小さすぎて聴こえないんです。

あと僕 高い声がでないし、音痴なんで
かわりばんこに唄ったら
延々と公開処刑されてるような状態で

恥ずかしがりの僕にとっては罰ゲームでしかない(´・ω・`)

なんでずーっと前から
ボイトレを習いに行くのが夢だったんですね。

そんでもってある日
きになる女の子と遊びに行くって話になりまして、
その子が「カラオケ好きな男が好み」て言うもんだから

ぼかあもう
デートまでに歌上手くなってやる!と
鼻息荒くボイトレを受けに行くことにしたんです

ここにした

自分 東京住まいなんでいろんなボイトレ教室選べるんですけど
こういう比較サイトみながら必死で考えた結果

beeボーカルスクールというとこに電話しました。

ちゃんとした講師の人ばかりみたいだし、
それでいて
プロ志望とかじゃない素人でも通いやすそうな雰囲気を感じたんで。

体験レッスン受けてみた

ボイトレってだいたいどこも無料体験レッスンができるようで
電話で申し込んだんですが

日にちだけでなく
どんな事を教えてほしいのかとか
何の曲を歌えるようになりたいかとか
根掘り葉掘り聞かれて焦りました(^ω^;

やべえそんなのまだ詳しく用意してないよ、、

そして当日

受付のお姉さんにロビーに案内されて
まずは二人で簡単に問診票?を書かされます。

なんか電話したときと同じ質問ばっかり
聞かれてるんだけどなんで??

そのあと二畳くらいの狭い防音室に案内されて
先生と二人でトレーニング開始です。

軽くストレッチした後に、
カラオケ音源に合わせてコブクロの『未来』を歌います(ぼくの持ち歌)
マイクなしなんで余計下手に聞こえて恥ずかしい。。(> < )

でも先生は褒めながらいろいろ直してくれました。
高い声の所のコツとか、歌い終わる所の音のしゃくり方とか
ピアノに合わせてちょっとずつ歌いながら練習していきました。

一時間弱で体験レッスン終了。
先生も明るく丁寧に教えてくれるから、こりゃいけそうだと思って
月4時間のレッスン予約して
ロビーで書類もらって帰りました。

レッスンした

レッスンは月何回でも大丈夫ですが
僕は月に二回、2時間ずつのレッスンにしてもらいました。

まずレッスンに来たら一人でCDの音声に合わせてストレッチと発声練習を済ませます。
これで15分くらいかかってしまうので、残り45分くらい。
なので毎週1時間とかより、一月一回のレッスンで2時間、3時間とまとめて受けるほうがお得です。

この15分の間に
先生は前の時間の生徒さんを送り出したり、次のレッスンの準備したりしてるみたい
生徒としてはちょっと時間もったいないけど、まあウォーミングアップは必要だしね、、

そのあと先生が来て、レッスン開始です。
基本、歌詞をみながら歌って、先生が直すとこを指摘してくれて できるまで繰り返す感じ。
優しく教えてくれますよ。
たぶん偉そうな先生はいません。

このスクールには基本のカリキュラムみたいなのはないようで
ビブラートの掛け方でも 表現の仕方でも 好きなこと教えてもらえます。

僕は高い声出すのや、しっとりとした歌い方が苦手なのでだいたいそればっか教えてもらいます

一曲だいたい いい感じに歌えるようになったら、次の曲を教えてもらうのでまた難しく感じます。
でもだんだんカラオケの持ち曲が増えてきました!

優しくのんびり教えてもらうことも、厳しく指摘してもらいながら練習することもできます。
僕は真ん中くらいでお願いしました(笑


http://www.enjoytokyo.jp/school/spot/l_00027885/
こういう雰囲気。

ただ
真剣に歌が上手くなりたいなら
レッスンのみでは なかなか前に進めませんね
(ただカラオケ?と雑談を楽しむためにずっと通ってる年配の方とか、毎回プリキュアの曲をノリノリで歌って帰るだけの小っちゃい子とかもいるそうですが)

上達したければ
言われたことを帰ってから家で復習したり、
たまにはヒトカラで自主練習する必要があると思います。

レッスンでは
基本、毎回同じ先生に教えてもらえます。

ちなみに僕の先生は女の人なんですけど
女の先生に教わっても特に問題ないですね。
声の出し方は男女変わんないし。

ていうかここでは
男には女の先生、女には男の先生
てパターンが多い気がする。。気のせいか?
受付のおねいさんも美人でやたらフレンドリーだし
やっぱそういう営業の工夫も必要なんだろうか。。

トレーニングの成果!

結局、歌は上手くなったの?

と聞かれると、
確実に上手くなった と言えます。

その成果がこちら↓

高い声が出せるようになった!

これが一番悩んでたんですが、
月2のレッスンとヒトカラの自主練によって
だんだん高い声がだせるようになってきて、
半年たった今ではスピッツのロビンソン、XジャパンのFOREVER LOVE、キセキやAKBの曲でさえ原曲キーで歌うことができます。

友達や、一緒にカラオケ行った人に歌うまっ!!て言われるようになりました。
あんなに下手だった僕が、、、
感無量です。

やっぱり喉を開いて歌うのがどんどん上手くなったんでしょうね。
これは一度習得したら喉を鍛えたりしなくても一生できると思います。

大きい声で歌えるようになった!

これもかなり悩んでたんですが見事解決しました。
トレーニングの成果というより、今までマイクの持ち方がおかしかったみたいで 口に垂直になるように持ったら普通にマイクが通るようになりました。、

ただ、腹式呼吸で歌うように訓練しているので、声量自体も最初よりは大きくなっていってると思います。

上手に聴かせるテクニックが身についた!

ちょっとしたビブラートとか、裏声の使い方とか、しゃくって歌う事とか、パートごとに音量にメリハリをつけるとか
上手く聞こえる歌い方をいろいろ覚えることができました。
こういったテクは本とか動画でなくて直接教わらないと習得できないですからね。ありがたいです。

ちなみに 歌が上手い友達からもいろいろ教わってます。
一瞬だけ裏声にして戻す技術とか、シャウトや太い声の出し方とか、、
新しいテクが身につくとはやく歌ってみたくてうずうずしますね!

持ち歌が増えた!

自分が歌えるようになりたい曲をリクエストして教えてもらってるんですけど、曲によって歌い方が違うんですね。
ここは息多めで優しく歌って、サビで声を張る とか
ここは歌の終わりを全部しゃくって歌う とか
ここの音程が毎回おかしい、、とか

そうやって一通り練習して、先生からお墨付きをもらった曲は
人に聞かせても褒めてもらえますし、自信を持って歌うことができますね。

そんな持ち曲がもう10個以上貯まりました。
「キセキ」とか「粉雪」とか。。
これでもうカラオケで選曲に困ることはありませんね。一安心です

いろんな曲を知った!

僕はあんまり音楽を聴かないし流行にうといので
流行っている曲とかもぜんぜん知らなかったんですが

カラオケで次は何歌えるようになってやろうかとか
先生から、つぎこれ練習してみない?といろいろ曲教えてもらったりで
どんどん最近の曲を覚えるようになりました。

GReeeNとか、back numberとか、AAAとか嵐の曲とか、、
いまでは他の人が歌ってる曲も大体わかるからノれるし、一緒に歌うこともできるので盛り上がります!

以上がトレーニングの成果ですね。

まさか、30越えのおっさんの僕でも、こんなに歌が上達していけるとは思いませんでした。
これからも まだまだ伸びそうで楽しみです!

それから、一番の変化は
なんといっても
カラオケがすごく楽しくなって、好きになった事です。

カラオケに行くたびに、じわじわ上手になっていくのが自分でもわかるので

次はあの曲が歌えるようになったか試してみよう!
この曲が歌えたらウケるんじゃないか?
次はビブラートの技術を磨こう!

とかたくさん思いついて、
歌いたい歌もどんどん増えて、

あんなにカラオケに連れて行かれるのが憂鬱だったのが
今はカラオケに行くのが楽しみで楽しみで仕方なくなってしまいました。
何時間、歌い続けても足りません。

ボイトレするきっかけになった
気になってた子とのデートは、5回連続でドタキャンされて
ついに実現することがなかったんですけど、、(T_T)

まあ、ボイトレ楽しかったんで、結果オーライです!

これからも、もっと上手くなりたいんでぼちぼち通っていきたいと思います。
beeボーカルスクールは生徒さん同士の交流できるイベントとかもよくやってるんで、そこで友達できたらいいなあと思います(・∀・)

いちようリンク貼っときます
Beeボーカルスクール

ではまた!

関連記事:ヒトカラにうってつけの時間帯


スポンサーリンク