富士通ICTのCMで、病気の子役の女の子

ネタけた

Just another WordPress site

富士通ICTのCMで、入院している女の子は誰?



富士通ICTのCM「IT創薬篇」。

 

一年以上も入院している女の子が、家に帰るお母さんをさみしそうに見送ります。
なんだか食欲もないみたい。

 

ところかわって、富士通の研究員がICTシミュレーションを行い、新薬を開発しています。

 

投薬のおかげで元気になってきた女の子。
大好きだったオムライスも食べられるようになりました。

 

いずれはおうちに帰れるようです。
ほんとうに良かったですね。

 

 

 

【富士通CM】IT創薬篇 WEBムービー fujitsu

この病気の女の子を演じる、かわいらしい子役さんは誰なんでしょうか?

 

 

 

これからも活躍してほしい木原夏海ちゃん

 

 

彼女は、NEWSエンターテインメントに所属していた 木原 夏海(きはら なつみ)ちゃんです。

お目目がくりくりして可愛らしい子です。

 

2015年にはサントリー伊右衛門茶のCMにも出たそうです

 

2015年、2016年と、子供タレント・キッズモデル事務所「NEWSエンターテインメント」に所属していたのですが、現在はいないようです。

 

フジテレビ「優しい人なら解ける クイズやさしいね」の2017年1月24日(火)放送回に出演したので、今もどこかの事務所に所属しているはずですが、情報がみつかりませんでした。。

 

演技がうまいし、これから売れそうなのでもったいないですね。。
また見つかるように、木原夏海ちゃんには これからもぜひメディアにどんどん出て、活躍していってほしいです。

 

 

 

富士通ICTとは?

 

ちなみに
富士通ICTの「ICT」とは、Information and Communication Technology(インフォメーション アンド コミュニケーション テクノロジー)の略で、日本語で情報通信技術のことだそうです。

 

IT創薬篇では、ICT(情報通信技術)を使って、スーパーコンピュータ並の速度で仮想実験をくりかえし、またネットワーク上で多くの研究者の専門知識が集まることによって これまでにない新薬の開発が可能になったと語っています。

 

富士通の開発したこの技術で、治らないといわれている病気が治る日がくるかもしれませんね。

 

 

こちらの公式サイトで、CMの30秒版、60秒版、完全版、撮影エピソードなどが観られます。

IT創薬篇 [医療]&ICT

 

 

 


 

 

CM

カテゴリー
最近の投稿
Sponsored Link
ブログランキング